無料体験随時受付中! 青葉台駅から徒歩2分 芸大・美大受験予備校

青葉台美術学院 芸大・美大受験予備校

TEL 045-984-3825

〒227-0063 横浜市青葉区榎が丘1-5-5F

HOME合格者インタビュー2019年合格者インタビュー7

合格者インタビュー

鎌谷 雛子 さん

私立洗足学園高等学校
合格大学
多摩美術大学 日本画学科
武蔵野美術大学 日本画学科
女子美術大学 美術学科日本画専攻

何事も粘り強く取り組む

あなたにとってどんな予備校でしたか?

講師たちが生徒一人あたりに対する面倒見が良くて助かりました。悩みや制作に関する疑問をすぐ相談できました。講評の時間は次の制作に持っていけるような言葉を言っていただけました。試験が終わったあと生徒と講師たちでバーベキューに行けて楽しかったです。同じ学科を目指す者同士で課題に対する感想や意見を共有することができ、安心して通える環境でした。

日頃から気をつけていたことは?

休日はマンガを読んだりゲームをしたりして過ごしていました。受験の絵を描くだけでは気持ちが煮詰まってかえって描けなくなってしまうので、常に好きなことをインプットし思い出すことを心がけていました。

これから受験をめざす後輩たちへ

コンクールで描いた絵がうまくいかなかったりした時はかなり自信をなくしてしまいました。その悔しさをバネにして、その課題の反省点を活かし、次の課題はもっと良くしようと思えたら乗り切れました。あとは夜よく寝ました。入試本番で一番役立ったことは緊張して焦ると手元が狂いがちでしたが、それと向き合わないといけないと先生に教えてもらえたことで、本番で焦りすぎることがなく試験に取り組めました。何事も粘り強く取り組むとそれなりに報われることです。自分の絵は無意識に自分の長所や短所、得意なことや悩み事を写しているかと思います。それを自分の解釈や周りの意見を通して自覚し、向き合うことが大切だと思います。頑張ってください!

一覧にもどる