無料体験随時受付中! 青葉台駅から徒歩2分 芸大・美大受験予備校

青葉台美術学院 芸大・美大受験予備校

TEL 045-984-3825

〒227-0063 横浜市青葉区榎が丘1-5-5F

HOME通信教育受講手順

通信教育 受講手順

 



受講までの流れ

  • 申し込み

    電話またはメールでお問い合わせ下さい。その際に受講コースの他に志望校、専攻、制作経験などをお聞き致します。それに基づいてスケジュールや課題を決めていきます。

  • 見積もり

    申し込み内容に合わせて受講料の見積書を送付します。

    書類送付

    受講にあたって必要な事務書類などをお送りします。

  • 申込書の提出

    入学願書に必要事項を記入、捺印の上(写真3枚必要)、学院に返送してください。画材購入を希望する場合は所定の申込書も同封お願いします。

  • 受講開始

    課題を送付します。期限内に作品を制作してください。

  • 画材代金の振込

    申込書に記入した画材代金をお振り込みください。こちらから画材を発送します。(送料はご負担となります)

  • 受講料の振込

    見積書に記載された金額を指定口座にお振込をお願いします。 ※1

※1:受講料と画材代金は分けてお振込みください

  • 1タームの流れ

    送付された課題に沿って作品を制作し、学院に作品を提出します。受け取った作品を講師が添削し、指導内容を添付して作品返却します。加えて、課題に対しての理解度、個々の習熟度を確認するために通信連絡や面談なども随時行います。

  • 1 課題送付

    申し込み時に取りまとめた内容を基に年間カリキュラムを決定し、個々に合わせた課題を送付します。モチーフや資料をこちらからお送りする場合もあります。受講生の方に用意していただくものがある場合は課題に記載しています。

  • 2 制作

    課題によっては指示や参考資料があるので、それに従って制作をしてください。制作時間が記載されているので、それを目安にして受講生の方のペースで制作してください。

  • 5 受取

    学院より到着したポートフォリオを「作品発送・開封の手順」に従って開封してください。作品に書き込まれた講師の添削と「連絡ノート」の講師のコメントを通して、作品の改善点などを確認し、今後の制作へと反映していきましょう。

  • 4 添削

    届いた作品にトレーシングペーパーを重ね、その上に講師が指導箇所を書き込んでいきます。同封して頂いた「連絡ノート」も参考にしますので、より的確に弱点を克服して、上達していく為のアドバイスを伝えることが出来ます。

  • 3 提出

    タームごとの提出期日に合わせて、学院に作品の送付をお願いします。合わせて、記述した「連絡ノート」も同封してください。発送の際は別紙「作品発送・開封の手順」に記載された方法でお願いします。
    (送料はご負担となります)

1ターム終了
通信教育システムの仕組み

スクールガイド2019 資料請求はこちら

アオビの無料体験授業 申込はこちら